LIFEスタイル

【初心者でも安心♪】ベタ飼育方法①必要なものとあったらいいものまとめ


この記事では、


ベタ飼育に必要なものとあったらいいものを

  • ベタの飼育をはじめたい
  • ベタの飼育環境を整えてあげたい
  • 既にベタを買っているが何が必要かわからない


という方に向けて、ベタ飼育に熱中している僕が
わかりやすく経験談もまじえて解説していきます。

【飼育前に知っておきたい】ベタってどんな魚??

ベタ飼育に必要なものを確認する前に
まずはベタがどんな魚なのかを知っておきましょう。

 
知っていれば、何が必要で何が不必要かもわかりやすいと思います!


魚だから水槽とエサとフィルターがあればOKなんじゃないの?
たくみ


りおぷろ
間違ってはないけど正解ではないかな~


ベタの特徴①:ベタの別名は闘魚


ベタは別名闘魚(Fighting Fish)とも言われています。



ベタは非常に縄張り意識の強い魚です。
性格にも左右されますが、基本的にオス同士で同じ水槽に入れた場合相手が死ぬまで攻撃してしまいます。



そのためベタの混泳厳禁とされています。



なので、ベタ飼育を考えている人は必ず一匹ずつ飼うようにしてください。

ベタの特徴②:ラビリンス器官


ベタは金魚やメダカにはない器官を持っています。



それはラビリンス器官です。
ラビリンス器官はえらの上部にあり、この器官で空気呼吸ができます。



つまり、この器官があるために酸素量が少ない環境でも生きていくことができます。


そのため金魚やメダカに必要なエアレーションは必要ありません。


また、ベタは沼地などの止水域に生息しています。

そのため流水が苦手なので水の流れができるフィルターも好まない魚です。


そのためベタの飼育に慣れていない人がエアレーションやフィルターを入れてしまうとかえって、ベタにとってストレスにつながるので気を付けましょう。

りおぷろ
あとベタは泳ぎが苦手という特徴があるので、止水で飼われています(笑)

ベタの飼育に必要なもの

水槽(フタ付き)

当たり前ですが、水槽はマストで必要です。
結論から言うと、水槽の大きさは5L前後の水槽が丁度いいです。


ビンなどの小さな容器で販売されたり、飼われているケースもありますが、小さすぎるとベタのストレスになってしまいます。


ベタは色落ちする魚なので、ストレスには気をつかってあげたい魚です。


また、ビンなどの小さな容器で飼育するとすぐに水質が悪化するので水替えを高頻度でしなくてはいけないというデメリットもあります。


ぶろでみあで推奨する5L水槽であれば、
水替えは一週間に一回程度で済みます。


僕オススメの水槽は

水作 ショーベタ コレクションケース Lです。



Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

幅×奥行き×高さ:15.8×13.0×17.0cmの小型ガラス水槽で、上記で説明した条件を満たしています。


コスパもとてもいいのでかなりオススメな水槽です!

ベタ用人工飼料(エサ)

エサはもちろん必要なのですが、その種類に注意が必要です。


僕の経験上金魚や、メダカは口にはいるサイズのエサならなんでも食べてくれるイメージがあったのですが、ベタは好き嫌いがありました。

贅沢な魚なんだなあ。
たくみ

グッピー・テトラなどのフレーク状のエサだとあんまし食べてくれないんです、。


はじめてベタを飼育した時にペッ!て口から出されたときの衝撃は今でも忘れらません、。(笑)


僕と同じ経験をしてもらいたくないので、みなさんにおすすめするエサは
ひかりベタです。


Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

 

このエサならほぼ100%もぐもぐ食べてくれると思います!

 

ヒーター

ベタのことを第一に考えるならヒーターはマストアイテムです。


ベタは元々タイやインドといった温暖な地域に生息する魚です。
適正飼育水温は25℃~28℃です。


冬は水温がかなり下がってしまうのでヒーターが必要になってきます。


夏場の飼育でもエアコンをつけっぱなしにしている環境だと22℃くらいまで下がります。


GEXからベタ専用ヒーターが発売されているのでこちらがオススメです!


GEX ベタヒーター SH10



Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す



僕も同じものを愛用しています!

ベタ飼育にあったらいいもの

水温計

水温計はあれば便利だと思います。


ヒーターの故障などに気付くことができるのでオススメです。


また、ベタ専用のヒーター以外を使用する場合は実際水温が何度になっているのかを測る必要があるのであった方がいいと言えるでしょう。


GEX クリスタル水温計 S アクアブルー 8.5cm



Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す


吸盤タイプで金魚鉢などの丸い壁面にも設置可能です!

隠れ家

ベタは狭い所が好きな魚です。


そのため隠れ家を入れておけば、ベタが気にって入ってくれます。


特に形状におすすめはないのでご自身の水槽にあったものをお選びください!
下記のボタンから各サイトで探せます。




Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

水草

水草はあってもいいかなと僕は思います。


ただ小さい水槽で飼育する場合は、ベタにとって窮屈になってしまうので不必要です。


オススメの水草はマツモです。
この水草はCO2添加が不必要で室内の弱い光でも成長してくれます。


マツモ



Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

りおぷろ
入門の水草としてよく売られています!

ライト

ライトは、ベタの美しいヒレをクリアに見たい!という方はあった方が良いでしょう。


また、ベタと水草を一緒にいれる方もあればいいと思います!


金魚鉢・ビンで飼育する方には
クリップ式のライトがおすすめです。


クリップ式ライト



Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

普通の水槽であれば、こちらの

GEX クリアLED パワーⅢ 300
がおすすめです。





Amazonで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

赤、青、白のライトをそれぞれON・OFFができるので自分好みのカラーにできます

まとめ

ベタ飼育で欠かせないものは
水槽(フタ付き)・エサ・ヒーターの3つです。



とりあえずこの3つを買いそろえて、
後は少しずつあなたなりの水槽にしていけばいいと思います。



ベタ飼育について疑問点がある方は
下記のアカウントにDMいただければご返信いたします!
Twitter(ぶろでみあ)→https://twitter.com/blodemia009
Twitter(りおぷろ)→https://twitter.com/riopro_mashi



ベタ関連の動画をアップしているYouTubeチャンネルも
やっているのでぜひチェックしてみてください!

最近では、ベタの繁殖に挑戦しています!
(※まったり系の動画です。)


記事はこれで以上になります。
それでは楽しいベタ飼育LIFEをお過ごしください。

-LIFEスタイル
-,

Copyright© ぶろでみあ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.