blog運営

【まずはこの本から】ブロガーの必読書!「ブログ飯」を紹介しちゃう!(染谷昌利)


どうも!りおぷろです。


今回は、染谷昌利さん著のブログ飯を、


この記事を読んでくれているブロガーのみなさんだけにこっそりと紹介しちゃいます!


この本には、「ブログ飯を食う」ための心構え・考え方がわかりやすく解説されていて、あなたのブログ運営の柱を作ることができます。


こんな方におすすめ

  • ブログの勉強をしたい人
  • ブログ精神を考え直したい人
  • 「飯が食えるブログ」を作りたい人


りおぷろ
この本は、ブロガーなら必読!と言われるほどのべストセラー的名著です!



当記事の内容

ブログ飯の概要を解説
本書で紹介されているブログ精神を紹介
本書を読んだ個人的な感想





 

染谷昌利さんのブログ飯ってどんな本?


ブログ飯」は、2013年6月21日に発売された書籍です。


ページ数は250ページほどで厚すぎず、薄すぎないちょうどいいボリュームで書かれています!


文字もぎっしりというタイプの本ではないので、読書が苦手な人でもさくっと読み終えられると思います。


ざっくり内容を紹介すると、

さくっと!

・ただのブログを「飯が食えるブログ」に変える方法
・ブログ運営で大切な考え方・心構えが書かれている
・稼ぐとは何か?SNSの重要性について解説している


という感じです。あなたのブログ運営に対する考え方を変えてくれること間違いなし!って感じです笑


りおぷろ
たんなるテクニック本ではなく、ブログ運営の本質や楽しさを知ることができるようになっています!

著者の染谷昌利さんってどんな人?


著者の「染谷昌利さん」のプロフィールも紹介しておきます。

Profile

染谷昌利

 



ブログ、アフィリエイト、執筆、講演とマルチに活動されている方ですね!

「ブログ飯」の目次は?

ブログ飯」の目次は以下の通りです。

目次

第一章 私が「ブログ飯」になるまで
・ごくごく普通のサラリーマン時代
コラム:ブログとの馴れ初め
・充実したサラリーマン生活から一転、無職へ
・タイムリミット、転機、そしてブログ飯へ

第二章 ただのブログを「飯が食えるブログ」に変える
・考え方編①ブログ運営で最も重要なポイント
・考え方編②誰に何をどうやって伝えるか?
・初期・基本編①わかりやすい文章を書くには?
・初期・基本編②ブログを書き続けるには?
・運用編①ブログを書く時間がないときは?
・運用編②ブログを書くネタがなくなったら?

第三章 継続して成果を出すブログの違い
・応用編①個性的で面白いブログにするには?
・応用編②面白い文章が書けない時は?
・応用編③なかなかファンが増えない時は?
・応用編④「飯が食えるブログ」は誰でも作れる
コラム:それでもアクセスが集まらないのはなぜ?

第四章 個人でお金を稼ぐということ
・アフィリエイトとアドセンス
・楽に稼げるなんて思ってはいけない
・そうは言ってもお金を稼ぐことは実は簡単
・その商品、友人に売れますか?
・収益を左右する3つのリサーチ 
・稼いだ金は全部使え
・情報の価値が報酬
・収益は集中させない
・一緒の方向を向いている仲間をつくろう
・レッドオーシャンを泳ぎきり、ブルーオーシャンを創り出せ
コラム:広告を活用してみよう

第五章 SNSことはじめ
・ソーシャルネットワークサービスの特性と活用法
・SNSの肝は感情と極端 
・お願い「いいね!」に価値はない
・SNSはカンフル剤!?
・ソーシャルネットワークは儲からない?
コラム:ブログを使って急成長を遂げたウェブ制作会社に学ぶ、飯が食えるブログを運営するためのテクニック 

第六章 突き抜ける技術
・諦める力
・失敗を恐れない
・バブルに踊らない
・アクセス数だけにこだわらない
・成功者の真似だけしても成功しない
・リピーターや収益が生まれる仕組み
コラム:アップデートとイノベーション
・あなたの独自性と誰得感のバランスを取る
特別コラム:鬼嫁は見た!~没個性サラリーマンの豪華なる転身の秘密~

おわりに


りおぷろ
びっくりするくらい様々な要素・レベルからブログ運営について詳しく書かれています!


【※ネタバレ注意】ブログ運営で最も需要なポイント=何を書くか(テーマ)・何のために書くか(目的)

ブログ飯」に書かれているブログ運営術の中から、ブロガーにとって超重要なポイントを一部紹介したいと思います!


結論から言うと、『テーマ・目的をはっきりさせる』ということです。


ブログで何を書いたらいいかわからない、。


初心者であれば一度はぶつかる壁じゃないかと思います。


この本では、この問題を解決するためのヒントがたくさん紹介されています。

最低30記事は書けるようなテーマを見つける

染谷先生は、ブログで書くことは

「やらなきゃ」ではなく「やっちゃってた」にする

と言っています。


これは、ブログを長く続けていく上でもとても大切な心構えです!


ゲームや漫画を読んでいる時などの好きなことをやっている時間は、「やっちゃった」と感じられますよね?


「やらなきゃ」という感情でブログ運営をしても、長続きしないということです。



稼ぐことを目的としてるから、多少のやらなきゃはしょうがない!と思われる方もいるかと思いますが、実際は逆で稼ごうと思うなら「やっちゃった」に近づけていった方がいいです。


だって、ブログでまともに稼げるのは半年以上かかります。

その半年間「稼がなきゃ」+「やらなきゃ」というメンタルで運営できる自身がありますか?ということです。


僕なら途中で諦めてしまうと思います、。


ブログで一番大事なのは続けることなので、僕もブログでは「やっちゃった」を大切にしています!


楽に稼げるなんて思っちゃいけない

もう一つ、この本で僕が読んでいて響いた部分を紹介します。


さきほど紹介した「やっちゃった」にしよう!のようにポジティブなことばかり書いているわけではなく、ブロガー人生で培ってきた経験からの厳しいことも書かれています。


それは、

楽に稼げるなんて思っちゃいけない

ということです。


「楽に稼げるアフィリエイト」みたいな書籍や記事を一度は目にした事がありますよね?


ブログやアフィリエイトは、ハードルが低くはじめやすいので「楽に」と表現されることが多いだけです。


でも、実際は稼ぐことは大変で難しく、それ相応の努力や覚悟が必要だということですね!


他にもブログの続け方、ブログテクがもりもりと紹介されているので、詳細はぜひ「ブログ飯」を読んでもらえたらと思います!



「ブログ飯」を読んだ感想・書評まとめ


この記事では、ブロガーの必読本!「ブログ飯」について書きました。


技術の前に大切なブロガー精神の全てが詰まっている本だと思いました!


内容も専門的すぎず、どんな人でも理解できるような言葉でわかりやすく説明されているのもオススメポイントのひとつです。


読めば、「飯が食えるブログ」に一歩近づくこと間違いなしですよ!

本書の内容まとめ

ただのブログを「飯が食えるブログ」に変える方法
ブログ運営で大切な考え方・心構えが書かれている
稼ぐとは何か?SNSの重要性について解説している


今回の記事は以上です。


ぜひ読んでみて、みなさんも飯が食えるブログを作成してみてください!

人気記事をご紹介!

ぶろでみあの人気記事をご紹介します。


ぶろでみあでは、ブログ運営×金融に力をいれてブログ運営を行っています!

 

-blog運営
-

Copyright© ぶろでみあ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.