ふるさと茨城

【うまかっぺ茨城】ソウルフード水戸納豆を徹底分析!!

 

たくみ
皆さんこんにちは、たくみでーす。

 

今回は皆さんお待ちかね、茨城が誇るソウルフードである水戸納豆を徹底的に分析していきますよ!!

 

出た!茨城と言えばやっぱり納豆だよな!
りおぷろ

 

たくみ
おうよ、県民にとっては納豆こそ正義。納豆をかき混ぜればどんな争いも収まるんだ。

 

お、おぉ、それは、すごい、な、、、
りおぷろ


こんな方に読んでほしい!

・納豆をこよなく愛している

・納豆は食わず嫌いだ、もしくは普通に嫌いだ

・あんなクセの強い食べ物はどうやって作られてるのか知りたい

・納豆の美味しい食べ方を知りたい

 

皆さんの中の納豆のイメージってどんな感じですか?

 

臭い

ネバネバする

混ぜるのがだるい

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌いな人ってこんな感じの理由の人多いですよね。

 

まぁ、混ぜるのだるいって人はあれですよ、フードプロセッサー使えばいいんですよ。

 

現代の最新技術、最大限に使ってこうぜ。

 

大丈夫です、納豆が嫌いな人もこの記事見たら絶対に興味が湧きます!

 

そしてちょっと食べてみようかなって思って、「え、意外と美味しいじゃん。」なんてことあるかも・・・。

 

それじゃあさっそく、納豆の世界に行ってきなっとう!!

 

悔しいことに、なんと消費量1位は福島市!?

 

まずはこの表を見てみましょう。

 

こちらは昨年、総務省が2019年に発表した「県庁所在地別の1世帯当たり年間納豆購入量の平均」をもとに私が簡略化した表です。

 

「県庁所在地別の1世帯当たり年間納豆購入量の平均」(2019)

1位 福島市  6,785円

2位 水戸市  6,647円

3位 盛岡市  6,400円

 

去年だけちょっと福島市に負けただけって思ってません?

 

なんとね、2016年に7年ぶりの一位を取り、その後まだ一位を取ってないんですよ。

 

私は正直言ってこの事実を知ったとき、驚きとともに呆れてしまいました。

 

こんなにも「納豆で有名な県だ!」って宣伝してるのに二位って・・・(笑)

 

だから魅力度7年連続最下位なんだよ。

 

「二位じゃダメなんでしょうか?」だと? ダメだろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城=納豆 はもう引き返せない道なんです。 茨城はこれに託したんですよ。

 

もちろん私は毎日納豆を食べてます。これはガチです。

 

でも水戸市民ではないので私の努力もここには反映されていませんね(泣)

 

水戸市民の皆さん、とりあえず一日のうち3食だけでいいんで、納豆にしましょうか。

 

みんな知ってる?納豆の作り方

 

納豆の作り方って、言われてみればどうやって作ってんだろーって思いません?

 

そんな皆さんに朗報です。納豆はなんと家でできちゃうくらい簡単です!

 

 

 

 

 

 

 

ではそんな納豆の作り方を簡単に紹介していきます。
※この作り方は私が20個以上の納豆の作り方サイトを見て大体共通する部分を抜粋する形で書きました。

 

まずは大豆(100~1000g)を洗います。この時大豆は大きさの整ったものがよいです。

                    ↓

次に大豆を大きなボウルの中に入れ、大豆のかさの二倍ほどの水を入れ半日~1日寝かせます。

                    

水を吸って大きくなった大豆を今度は鍋で煮ます。この時塩を軽く入れておくとよいでしょう。

大豆が指で潰せるぐらいまで煮ましょう。

                    

そしたらここで納豆菌の登場です(普通に売ってます)。こいつは大豆を差し置いて納豆の主役だと私は思います。

納豆菌0.1g に対し、水10cc で溶かしていきます。

                    

大豆を熱湯消毒した容器に入れ、上の納豆菌液を加えて混ぜます。

※発酵の時に空気を必要とするのでふたは密閉しないようにしましょう。

                    

1日発酵させます。この時最適な温度は30~40度なのでちょっと高めですね。

夏ならば常温、冬であればコタツの中なんかいいんじゃないでしょうか。(いや臭いか)

                    ↓

さらに冷蔵庫で1日熟成されたら完成! 簡単でしょ?

 

よく見る藁に入った納豆は、藁には納豆菌がたくさん付いているのでそれを利用するためです。
(今回でいう発酵の時に入れた容器替わりということですね。)

 

皆さんもよかったら作ってみてくださいね♪

 

今日から実践できる!美味しい納豆の食べ方

 

納豆なんてまずくて食えたもんじゃないもっと美味しい食べ方を知りたいという人。

 

私が実践している食べ方を真似すれば、あなたの納豆人生は大きく変わりますよ?

 

まぁとりあえず今から書くことを騙されたと思ってやってみてくださいって。

 

醤油とからしを入れるタイミングは?

 

結論から言うと、混ぜてからです。

 

もちろん醤油とからしを入れた後も数回混ぜてくださいね。

 

要するにまず何もかけずに納豆を混ぜることになるのですが、こうすることでネバネバが尋常じゃなくなります

 

このネバネバが旨味のもとなのでより美味しくなるのですね。

 

混ぜる回数は?

 

これは色々議論があるようですね。

 

よく言われるのは1000回ですが、実は200~400回ほどで混ぜることで美味しくなる効果はなくなるらしいです。

 

要するに600~800回は無駄な努力ということになります。1000回混ぜてた人ドンマイ。

 

 

 

 

 

 

 

臭いのが気になって食べれません!

 

まぁほんとは、そんなの気にするな! と言いたいところですが、

 

今回は納豆の匂いを消す方法を教えてあげましょう。

 

あの匂いの正体はなんとアンモニアだそうですね。

 

あれです、運動部の部活終わりの靴下の匂いとおんなじですよ。そりゃあ臭いわな。

 

 

 

 

 

 

 

これを消すには納豆と同じ発酵食品である漬物の乳酸が良いそうです。

 

例えばキムチ。いやぁ、この組み合わせは最高ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

あとは野沢菜なんかもよさそうですよね。

 

たくみ流!こんな食べ方もあるよ!

 

聞いたところ私の家族だけだったようですが、

 

パックの納豆って混ぜ混ぜしたらご飯にかけますよね?

 

違うんですよ、混ぜ混ぜした納豆のパックにちょっとづつご飯を入れながら食べるんです。

 

そうするとなんと、ごはん茶碗がヌルヌルにならないんですよ!

 

これ画期的だと思うんで、ぜひやってみてください。

 

あと、茨城の人が教えたくれたんですが茨城県限定で販売しているめちゃくちゃ美味しいひきわりがあるらしいです。

 

しかしこれがなかなかレアで、店でまだ見たことがありません。

 

あったら教えてください(笑) アマゾンのリンク張っときますね。

 

まとめ

 

たくみ
さぁ、今回は納豆を徹底的に分析したわけだけど、どうよ?

納豆って意外と奥が深くて魅力的なんだね。
りおぷろ

たくみ
おっと?おっとっと?気づいちゃった?じゃあ君も明日から茨城県民の仲間いr・・・


皆さん次の投稿をお楽しみにー!
りおぷろ

 

 

 

 

 

 

こちらはこの記事を書いた中の人のSNSです!ぜひフォローお願いします!

また、質問等はこちらにDMをお送ってくれれば返信いたします!私が主に扱ってる大学生活、テニス、投資、資格のことなど茨城のこと以外であってもお答えしますよ!

Instagram→takumi1714206

-ふるさと茨城

Copyright© ぶろでみあ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.