blog運営

【まだ読んでない?】ブログ文章テクの教科書!「人を操る禁断の文章術」を紹介しちゃう!(DaiGo)


どうも!りおぷろです。


今回は、メンタリストDaiGoさん著の人を操る禁断の文章術を、


この記事を読んでくれているブロガーのみなさんだけにこっそりと紹介しちゃいます!


この本には、読まれる文章・人を動かす文章の書き方がわかりやすく解説されていて、ブロガーにとって大切な文章力をグーンとUPすることができます。


こんな方におすすめ

  • 文章が思うように書けない人
  • 読んでもらえる文章を書きたい人
  • 人より一歩進んだ文章でブログを書きたい人


りおぷろ
とにかくブログのライティングで困っている人には、至急読んでもらいたい本です!



当記事の内容

「人を操る禁断の文章術の概要を解説
本著で紹介されている今から使える文章テクを紹介
本書を読んだ個人的な感想





 

この「人を操る禁断の文章術」は、Amazonのオーディオブック『Audible (オーディブル)』で聴くことができます。月額1,500円で1冊分が購入できるサービスですが、最初の1冊は無料体験可能です!この機会にどうぞ!

Audible

Audible

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ


DaiGoさんの人を操る禁断の文章術ってどんな本?


人を操る禁断の文章術」は、2015年1月19日に発売された書籍です。


ページ数は200ページとちょっとで厚すぎず、薄すぎないちょうどいいボリュームで書かれています!


文字もぎっしりというタイプの本ではないので、読書が苦手な人でもさくっと読み終えられると思います。


ざっくり内容を紹介すると、

さくっと!

・文章が持つ力の可能性の大きさを徹底解説している
・文章を書く時に大切な7つのトリガーが書かれている
・すぐさま使える文章テクニックが5つ紹介されている


という感じです。もう見ての通りあなたの文章力をレベルアップしてくれること間違いなしって感じです笑


りおぷろ
たんなるテクニック本ではなく、文章を書くことの面白さにも触れることができるようになっています!


著者のDaigoさんってどんな人?


もう知らない人はいないんじゃないかと思うほどの知名度があるDaiGoさんですが、しっかりプロフィールを紹介していきますね。


Profile

DaiGo

  • 1986年生まれ 静岡県出身
  • 慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒
  • 日本一のメンタリスト
  • 人間心理をテーマにした著書は累計400万部
  • 超効率勉強法」「人生を変える 記録の力」なども執筆

 




最近は、テレビ出演は控えているそうなのですがYouTubeで活躍なさってます。

あのDaiGoさんの早口トークが個人的には癖になります(笑)

「人を操る禁断の文章術」の目次は?

人を操る禁断の文章術」の目次は以下の通りです。

目次

第1章 文章が持つ力は∞(無限大)
 Colum1 ありきたりな文章をサクッと名文に変える方法

第2章 「書かない」3原則で人を操る
 原則1「あれこれ書かない」
 原則2「きれいに書かない」
 原則3「自分で書かない」

第3章 人を動かす7つの引き金で、何を書けばいいかもう迷わない
 トリガー1 興味
 トリガー2 ホンネとタテマエ
 トリガー3 悩み
 トリガー4 ソン・トク
 トリガー5 みんな一緒
 トリガー6 認められたい
 トリガー7 あなただけの
 Colum2 無意識から「いい言葉」を掘り出すキッチンタイマーの使い方

第4章 あとは、5つのテクニックに従って書くだけ
 テクニック1 書き出しはポジティブに
 テクニック2 なんども繰り返す
 テクニック3 話しかけるように書く
 テクニック4 上げて、下げて、また上げる
 テクニック5 追伸をつける


りおぷろ
割と当たり前なものから、あっと驚くようなものまで網羅的に取りあげられていて読みやすいです!

【※ネタバレ注意】多くのブロガーに足りていないもの=きれいに書かない・話しかけるように書く

人を操る禁断の文章術」に書かれているテクニックの中から、ブロガーにとって超重要な文章術を一部紹介したいと思います!


結論から言うと、『きれいに書かない』ということです。


僕たちは、普段文章を書こうとすると意識していなくても、きれいに書こうとしてまいがちですよね?


ですが、きれいに書かれた文章は、人を動かす文章にはならないと言われています。

きれいに書かれた文章は、なぜ人を動かさないのか?

DaiGo先生は、

人を動かすのは「論理」でなく「感情」

だとしています。


具体的には感情フレーズをいれて、文章の中に人の「顔」が見えるようにするということです。


人の「顔」が見える文章の工夫としては、話しかけるように書くということがテクニックのひとつとして本書では挙げられています。


どうですか?僕もなるべく読者のみなさんに語りかけるようにして書いているつもりです!


他にも文章の具体例や実践的なテクニックがもりもりと紹介されているので、詳細はぜひ「人を操る禁断の文章術」を読んでもらえたらと思います!


「人を操る禁断の文章術」を読んだ感想・書評まとめ


この記事では、ブロガーの教科書!「人を操る禁断の文章術」について書きました。


ブロガー向けに書かれた本ではないですが、ブログ運営の基本である文章を書くということの全てが詰まっている本だと思いました!


内容も専門的すぎず、どんな人でも理解できるような言葉でわかりやすく説明されているのもオススメポイントのひとつです。


読めば、人の心を動かすブログが書けること間違いなしですよ!

本書の内容まとめ

文章が持つ力の可能性の大きさを徹底解説している
すぐさま使える文章テクが5つ紹介されている
文章を書く時に大切な7つのトリガーが書かれている


この「人を操る禁断の文章術」は、Amazonのオーディオブック『Audible (オーディブル)』で聴くことができます。月額1,500円で1冊分が購入できるサービスですが、最初の1冊は無料体験可能です!この機会にどうぞ!

Audible

Audible

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ


今回の記事は以上です。


ぜひ読んでみて、みなさんも人を操る最強のブログを作成してみてください!

 

人気記事をご紹介!

ぶろでみあの人気記事をご紹介します。


ぶろでみあでは、ブログ運営×金融に力をいれてブログ運営を行っています!

 

-blog運営
-

Copyright© ぶろでみあ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.